セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは?

一度、医師による診断を受けたけれど、よりよい選択をするために他の医師にかかり、第二の診断を受けることをセカンドオピニオンといいます。患者さんが自らの意思でご納得いただける治療をお受けいただくための手段として、近年セカンドオピニオンを選択される方が増えています。同じ症状であっても、治療法は一つとは限りません。複数の選択肢の中から、患者さんそれぞれのご要望やご都合に応じて選ぶ治療法こそが、最良といえるのです。

かかる歯科医師や病院によって、提示される治療法は異なることもあります。本当に、心からご満足いただける治療をお受けいただくためにも、現在の治療法に不安や疑問をお持ちの方は、セカンドオピニオンの受診をおすすめいたします。

セカンドオピニオンをお考えの方へ

セカンドオピニオンをお考えであっても、初対面の歯科医師に疑問点や不安なお気持ちをお話しいただくことには抵抗があるかと思います。当院では、そんな患者さんにもどんなことでも安心してお話しいただける環境づくりをしていきたいと考えています。お話ししにくいという方は、コミュニケーションを大切にしながら、まずは緊張感を解けるように世間話からはじめましょう。その中で、徐々にお考えをお聞かせください。歯科医師の数だけ、治療の数が存在します。もちろん人間同士ですから、相性だってあります。そのため、ご相談だけでも構わないのです。まずはお話からはじめてみましょう。患者さんが心からご納得できる治療をお受けいただくために、当院が少しでもお役に立てることがあればうれしいと思っています。

スタッフブログ
TEL:044-798-8811